Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECOMMEND
RECOMMEND
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
LINKS
PROFILE
OTHERS

Resonanced Sky *notepad*

(memoclip for design,art,photo,music.....)
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | permalink | スポンサードリンク | | - | - |
<< FM付きiPod shuffleの | main | イラク・種苗の”知的所有権”・南北問題 >>
”CD輸入権”運用状況watchdog
owner's log「そろそろ見回ってみましょう」

高橋健太郎さんが”CD輸入権”の運用状況を分析された記事をアップされていて、エイベックス以外のレコード会社は「輸入差止申立予定」のまま止まっている事や、韓国以外のアジア諸国のレコード番号が共通である事等について書かれています。

”申立予定”すら増えていない状況を見るにつけ、「この法律本当に必要だったの?」という疑問は尽きないですね。

3/15追記:
owner's log:輸入差止状況続き
更に運用状況の分析の記事。そして、既に運用面で「破綻した状況」になりつつある事を指摘。
そして最後の行に驚くべき事実が。
でもって、驚くべきことは・・・EXILEとDo As Infinityの輸入禁止期間は、どちらも申立受理の日から2年間です。


ところで、”watchdog”という単語について少しこぼれ話を。実は語源からすると「dog=ダメなもの」という意味合いがそもそも、らしいです。つまり「watchdog=ダメなものが出ていないかどうか見張る」というのが本来の語源。それがいつしか”番犬”的イメージに置き換わっていったようです。
| music | permalink | resonanced sky | 06:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | permalink | スポンサードリンク | 06:33 | - | - |









http://resonancedsky.jugem.cc/trackback/343
NEW ENTRIES